ボスコ キャンプ。 お湯が出る!ボスコ(BOSCO)オートキャンプベースの紹介|にしかた.net

丹沢のボスコオートキャンプベース(神奈川県秦野市)真夏キャンプ!涼しくて未就学児と楽しめる!

娘も大きくなり彼氏と一緒に来るなんで、このキャンプ日記を見返してみるとなんだが年月が経ったのを感じます。 トイレの入り口には扉がなかったので、ちょっと心配でしたが、 虫も少なく清潔感のあるトイレで安心して利用出来ました。 ボスコでは2つ目のセットアップテントサイトで、内装にはソファマットレス等を装備し、 初心者の方にもおすすめです。 なぜかロゴスのプッシュポール、穴にカチャって出る止めがなくなっていました。 得意技は「買っちまったもん勝ち」です。

>

丹沢のボスコオートキャンプベース(神奈川県秦野市)真夏キャンプ!涼しくて未就学児と楽しめる!

最盛期ではなく落葉的な状態だったか、紅葉が綺麗だった 中央広場の紅葉 釣堀からの紅葉 400番サイトの紅葉 200番サイトの紅葉 Shizengate 関連コンテンツ. 2台用サイトでテント1張り、タープ1張りだとこんな感じになりました。 首都圏から近いキャンプ場で、ここまでありのままの自然を感じることができるキャンプ場は少ないと思う。 洗い場 こんな感じ。 白雪姫ならぬ、ボスコ7人のおじさんでしょうか。 雨模様だからなのか虫もかなり少ない気がします。

>

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto camp base)

BOSCOといえば、なんといってもこのエアストとパラソルの受付がすごく印象的。 酒類や調味料、缶詰、カップ麺などなど多少の忘れ物があっても問題なさそうな品揃え。 サンダルの中にも… 小さい…まだ赤ちゃんでしょうか? そして私の悲鳴を聞いた息子が参戦。 完璧なゲームプランです! 記事にはありませんでしたが、1袋はテント脇の盛り塩用ですよね?メンタル対策も重要ですから。 峠に入るとさすが丹沢。 ただ見て分かる通り、トイレの入り口に扉がないため 虫が入りたい放題。 周りの家族連れの人にもその友人がクロカワムシを提供し、みんなドカドカ釣れて、みんなハッピーになりました。

>

#39 夜景で有名なヤビツ峠エリア!ボスコオートキャンプベースのサイト&トイレなど場内設備を紹介

目の前に見える山肌とサイトの間が谷になっていて川が流れている。 それ相応のペグとハンマーがあった方が良いと思います。 かなしい。 小学生ぐらいの子どもたちが遊んでて羨ましかった。 星空を楽しむには、ちょっどいいプライベート感抜群のサイトになっている。 3歳が邪魔しにきたのであきらめる。

>

虫嫌いだけど…ファミリーキャンプ楽しもっと♪:神奈川県 ボスコオートキャンプベース vo.1

環境に優しいヤシの木マークのやつです。 でも iPhoneになったら、PCと同じように見れるだろうから あと少しの辛抱かな。 都内から近く、洗い場でお湯がでるキャンプ場として非常に人気スポットです! 東名高速に乗って朝8時から営業をしているイオン伊勢原店を経由していく場合は、 伊勢原大山ICをおります。 たまには変化をってことで、タイの焼きそばパッタイ 家で準備してきたスペアリブ ちょっと焼けすぎの様子だけど美味い。 こういうさりげないものに、キャンプ場の思想とバックボーンが秘めていたりするものです。 Oguさん「!?」 mar君「!?」 ヤバい、、、気づかれたっ! Oguさん「……。

>

Destination(キャンプ場ガイド):ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto camp base)

僕はスーパーマンだから大丈夫。 その中でもこの301番~306番サイトは、川沿いにある。 そしてまず受付を。 登山の方々がたくさん。 自分に喝を入れます。

>

11営 ボスコオートキャンプベース ~涼感あふれる清らかなサイト~

サイトに書かれている通り、山も川も綺麗なところ。 それなりの準備を事前にしておけば神経質になる必要もない。 まぁそんな蛾や、蜂みたいなキャンプによくいる虫はいいんだ。 バーベキューなので、焼肉のタレじゃなく、本場のソースをぜひ。 ヒマすぎる。

>

【キャンプ場体験記】(神奈川県)ボスコ・オートキャンプ・ベース

サイトに書かれている通り、山も川も綺麗なところ。 そこから徒歩30分。 今回行ってきたキャンプ場のボスコ・オートキャンプ・ベースは、神奈川県の西丹沢にあり、ヤビツ峠と言う峠のちょうど中腹に位置しています。 美味い。 どうです? コレ、めっちゃオシャレですよね! 小腹が空いたので、シェラでお茶漬け。 夜ごはん 夜ごはんは、子供たちが好きな海老とチーズとアボカドを巻いた春巻き。

>