モンベル ムーン ライト。 monbell ムーンライト7型テント 実体験記録

テント選びに悩みまくった!ムーンライト7型…さてその結末は?

私の結露対策は、小さなよく吸い込むタオルをポケットに入れておいて、 「結露してるな」 と思ったら、拭き取るようにしています。 タープがあると、降雨時に靴を履くときにぬれないし、コンロを使うスペースもできます。 5mm その他• 相当個人差があると思うのですが、初めてのキャンプでゆっくり一人で設営して25分でした。 キャノピー本体 :70D・ナイロン・リップストップ (通気撥水加工 難燃加工)• ポールはすべてゴムでつながれており、写真では5本のポールを別々に組み立てているように見えますが一体です。 テント本体 :70D・ナイロン・リップストップ (通気撥水加工)• 安全設計• 裏面は銀色マット。 これで、内側のテントの結露を防いでくれているのでしょうけれど。

>

モンベル | オンラインショップ | ムーンライトテント 2型

テント本体1、フライシート1、 本体ポール1組、 3mm張り綱6本、16cmアルミペグ16本、 ポール応急用パイプ1本• 1本からお求めいただけます。 寝ているとどんどん白くなっていくのが見えた。 特に悪天候のときなどは。 あのレースの出場者はほとんど「信州トレイルマウンテン」から出ているものを使っているらしい。 私の持っているモデルはフルフライではないので若干ちがうかもしれません。 アウトレット品は9型のみで、その他は定価ですので価格だけの 比較なら、5型より数千円安く、ムーライトではコストパフォーマンスが 一番良くなります。

>

モンベルのムーンライトテントが魅力的な理由!型別の選び方とおすすめを紹介

余談ですが、寒い季節にエアベットを使うときにはちょっとしたコツがあります。 ペラペラしてジャマになったりはしません。 外を覗いて遊べるのも、幼稚園くらいの子どもには楽しいみたい。 1と 2が直線状、 3はそれと直角になるように位置決めし、二等辺三角形を作ります。 ただ、今回のモデルチェンジで登山のテント泊でも苦にならない軽さとなっています。 これは、• これ以上室内が狭かったら窮屈に思える。

>

【モンベル】2020春夏に新型ムーンライトテント登場!前モデルがアウトレットに!

ムーンライトテントはどういう人向きのテント? ムーンライトテントはどういう人向きのテントになるのでしょうか。 拡大写真。 特にテントの出入り時。 いいテントでした。 どんな場所でも、夏でも冬でも、私が行く程度の山ならオールマイティでした。 テント本体1、フライシート1、 フレーム1本、ペグ10本• 夜、テーブルやイスを全室にしまうのなら、きちんとたたんで片付けないと、前室に入りきりません。

>

モンベル | オンラインショップ | ムーンライトテント 1型

ですから、雨にも強いです。 ) 私も7型です。 家族4人で丁度よい大きさです。 底面サイズはそれくらいで、上に向かって三角形です。 『 ほんとうに簡単ですよこれは。 位かな?。

>

モンベル | オンラインショップ | ムーンライトテント 2型

ルナーソロ(シックスムーンデザイン)の特徴 軽量だということ 文句なしの 公称668gです。 結局、人間から出る水蒸気の行く場所がないから、結露するわけです。 3回目のキャンプではキビキビ動いて時間を測ろうかな。 キャンプ場に着いたら、狭くてテントが張れなかった・・・なんてことを心配しながらのキャンパー人生はつまらないと思います。 雨の多い気候でも優れた防水性・通気性を誇ります。 実戦でうまく入らず、イライラした経験のある人も多いでしょう。 簡単で早いでしょう? テントではどれも一緒ですが、屋根(緑の部分)が傷まないように、床(黒い部分)で覆うように、たたんでいきます。

>

モンベル「ムーンライトテント」ってどうなの? 特徴と選び方を解説!|YAMA HACK

軽くてもツェルトは嫌だな 強者になると、ツェルト(非常時用の簡易テント)で過ごすらしいです。 設営・撤収が簡単!早い!• また、クロノスドームとムーンライトを選ぶ時に注目したいポイントに、入口の位置があります。 わかるのは、こういう軽量化テントを選ぶ際には、よく特徴を調べて、十分に納得してから買うべきだということです。 シェルター本体1、ポール2本• ムーンライトを買う前、5型と7型のサイズを比較して悩みましたが、買ったのは7型。 2人仕様 クロノスドーム2型レビュー ムーンライトテントと比べて何が違うかというと、重さ当たりの居住空間がちょとだけ大きいのが特徴です あとちょっとだけムーンライトテント軽いです でも価格はほぼ一緒なので、こっちを買った方が何となくお得のような気がします しかし、両方の1型を除くと、同じ大きさの物はないため、条件によって使い分けることができるようです また、軽さはありますが、丈夫さについては、ややムーンライトテントよりは弱い構造になっています (ムーンライトの本体:70デニール クロノスドームの本体:68デニール) この2型はクロノスドームのなかでも1型より少し大きなテントで、人数は2人の仕様のキャンプに使うには少し小さいかな?と思う製品 居住空間の確保は「バーティカルクロスシステム」という、ポールを直角に交差させる独自のシステムが関係しているようです 軽さが必要なら、こちらを選択するといいかもしれません モンベル テント クロノス ドーム 4型 スポンサーリンク <製品仕様> 製品名 クロノスドーム 4型 メーカー モンベル mont-bell 重量 3. 8s both;animation:criss-cross-left. 左に立ってる袋 モスグリーンのスタッフバッグ は、ムーンライト専用のテントマット。 でも逆に、これだけは声を大にして言いたいです。

>