化学 物質 の リスク アセスメント。 リスクアセスメント等関連資料・教材一覧|厚生労働省

化学物質リスクアセスメント

【初級】• 3 業種別 型枠大工工事業のための危険有害要因の特定標準モデル [439KB]、 [490KB]、 [924KB] リーフレット 建設業労働災害防止協会 H16. 化学物質のリスクアセスメント実施支援ツールのご案内です。 【化学物質のリスクアセスメントの概要】• なお、各ツールでは 主にリスクを見積もることを支援しているため、ツールでリスクを見積もった後は見積もった結果に基づいてリスク低減措置の内容の検討が必要となります。 つまり、本法に基づく組織や関係者抜きの実施体制は認められていません。 。 対象物質は? 安衛法が定める640物質です。 また、厚生労働省以外でも、国内外の研究機関が様々なリスクアセスメント支援ツールを開発し、公開しております。 3 OSHMS 平成18年度労働安全衛生マネジメントシステム構築事例集 1 目次等 [484KB]、 [45KB]、 [964KB] 2 化学工業の事例 [463KB]、 [475KB]、 [489KB]、 [142KB]、 [1,565KB] 3 ゴム製品製造業の事例 [463KB]、 [482KB]、 [365KB]、 [1,307KB] 4 プラスチック加工業の事例 [485KB]、 [363KB]、 [186KB]、 [447KB]、 [403KB]、 [1,882KB] 5 電機機械器具製造業の事例 [469KB]、 [471KB]、 [106KB]、 [1,043KB] 6 指針等 [431KB] 事例集 中央労働災害防止協会 H19. 29 ・「結果」のページに火災・爆発リスクアセスメントの機能を追加。

>

中災防:全国労働衛生週間 義務化された化学物質のリスクアセスメントへの対応を!

なお、PRTRに該当しないものを取り扱っていても該当します。 H27. 8 更新) 有害性 簡易な化学物質の気中濃度測定法のひとつである検知管を用いたリスクアセスメント手法のガイドブック。 <厚生労働省作成のツール> 名称 (リンクをクリックすると概要説明に移動します) 対象 特色 マニュアル・ 参考 ツールへの リンク 有害性 ILO(国際労働機関)が中小企業向けに作成した作業者の安全管理のための簡易リスクアセスメントツールをわが国で簡易的に利用できるように厚生労働省がWeb システムとして改良、開発したもの。 譲渡提供時に容器等へのラベル表示をすること 化学物質リスクアセスメントとは 一定の危険有害性のある化学物質について、その危険性や有害性を労働者に知らせるとともに、そのリスクを減らす対策を検討することです。 安全データシート(SDS)交付の対象物質となる化学物質等を取り扱う事業者にリスクアセスメントを行うことを求めているのです。

>

【第31回】化学物質リスクアセスメント、企業は何をするか ~改正労働安全衛生法の「指針」から考える

4 機械 ~機械メーカー向け~機械ユーザーの機械危険情報の提供に関するガイドライン [448KB]、 [1030KB]、 [1130KB]、 [1530KB] マニュアル 厚生労働省 H23. 業種、事業場規模にかかわらず、対象となる化学物質の製造・取扱いを行うすべての事業場が対象となります。 3 化学物質 化学物質等による危険性又は有害性等の調査等に関する指針について [189KB]、 [56KB]、 [139KB]、 [65KB]、 [141KB]、 [133KB]、 [122KB] 通達 厚生労働省 H18. 今後、どんどん、環境アセスメントが重要視される時代が来ると、考えます。 リスクアセスメント支援ツール 化学物質のリスクアセスメントを支援するため、厚生労働省では様々な支援ツールを作成し公開しています。 H27. 有害性 簡易な化学物質の気中濃度測定法のひとつであるリアルタイムモニターを用いたリスクアセスメント手法のガイドブック。 H27. 3 業種別 流通・小売業における行動災害のリスクアセスメントのすすめ方 店舗におけるリスクアセスメントの実施のために [657KB]、 [129KB]、 [465KB]、 [561KB]、 [394KB]、 [371KB]、 [704KB]、 [559KB]、 [676KB]、 [364KB]、 [364KB]、 [463KB]、 [724KB]、 [342KB]、 [401KB]、 [413KB]、 [444KB]、 [609KB]、 [351KB]、 [355KB]、 [354KB]、 [226KB]、 [3,255KB] リーフレット 社 日本労働安全衛生コンサルタント会 H19. 3 労働衛生 化学物質・粉じん、騒音、暑熱に関するリスクアセスメントのすすめ方~鋳物製造業を例として~ [585KB]、 [546KB]、 [523KB]、 [572KB]、 [459KB]、 [446KB]、 [451KB]、 [639KB]、 [479KB]、 [1,731KB] リーフレット 厚生労働省 H19. H27. 17 ・「GHS入力」に「特別有機溶剤」の該当チェック欄を追加。

>

職場のあんぜんサイト:化学物質:化学物質のリスクアセスメント実施支援

【初級】 -• 8 業種別 リスクアセスメントを進めよう 木材製造業編 [534KB]、 [554KB]、 [523KB]、 [292KB]、 [338KB]、 [2,168KB] リーフレット 林業・木材製造業労働災害防止協会 H18. 3 全般 危険性又は有害性等の調査等に関する指針について [338KB]、 [18KB]、 [186KB]、 [28KB]、 [61KB]、 [25KB] 通達 厚生労働省 H18. Web Designed by ASP Solution Co. 3 機械 平成25年10月1日から、食品加工用機械についての規定を追加した改正「労働安全衛生規則」が施行されます [967KB]、 [767KB]、 [1,333KB] パンフレット 厚生労働省 H25. 3 化学物質 化学物質リスクアセスメント事例集 平成20年度版 [421KB]、 [499KB]、 [397KB]、 [2,344KB]、 [1,156KB]、 [824KB]、 [449KB]、 [435KB]、 [455KB]、 [396KB]、 [484KB]、 [471KB]、 [1,088KB]、 [496KB]、 [441KB]、 [457KB]、 [5,847KB] 事例集 中央労働災害防止協会 H21. 化学物質の有害性情報、取扱い物質の揮発性・飛散性、取扱量から簡単にリスクの見積もりが可能。 対象となるリスク 労働安全衛生法に基づくリスクアセスメントにおいては、設備・機器の爆発や引火などのおそれ(化学物質の 危険性に基づくリスク)と、労働者の健康に悪影響をおよぼすおそれ(化学物質の 有害性に基づくリスク)の両方がリスクアセスメントの対象となります。 平成30年7月1日より10物質が表示・通知義務対象物質に追加されました。 化学物質のリスクアセスメント実施支援ツールです。 15 ・「結果の詳細」に「眼と皮膚に対するリスク対策」の表示漏れがあったため修正。

>

化学物質のリスクアセスメント実施支援ツール

3 作業別 塗装作業におけるリスクアセスメントのすすめ方 [471KB]、 [463KB]、 [360KB]、 [497KB]、 [547KB]、 [430KB]、 [413KB]、 [306KB]、 [442KB]、 [324KB]、 [488KB]、 [384KB]、 [3,179KB] リーフレット 厚生労働省 H21. 3 OSHMS 労働安全衛生マネジメントシステム~効果的なシステムの実施に向けて~ [601KB]、 [447KB]、 [439KB]、 [450KB]、 [335KB]、 [376KB]、 [637KB]、 [645KB]、 [533KB]、 [4,469KB] リーフレット 中央労働災害防止協会 H18. これにより、 作業環境測定の実施、発散抑制措置、特殊健康診断の実施等が義務付けられます。 リスクアセスメントとは 労働安全衛生法では、化学物質などによる危険性・有害性を特定し、その特定された危険性・有害性に基づくリスクを見積もることに加え、リスクの見積もり結果に基づいてリスク低減措置(リスクを減らす対策)の内容を検討する一連の流れをリスクアセスメントと定義しています。 ここで表現されているSDS(安全データシート、略称 SDS)の定義は、 「有害性のおそれがあるを含む製品を、他の事業者に譲渡・提供する際に、対象化学物質等の性状や取り扱いに関する情報を提供するための文書」です。 2から吸入ばく露評価パートを抽出した、簡易な吸入ばく露評価が可能なリスクアセスメント支援ツール。 【上級】• 3 業種別 鉄筋工事業のための危険有害要因の特定標準モデル [489KB]、 [501KB]、 [986KB] リーフレット 建設業労働災害防止協会 H16. 8 ・二成分以上の混合物入力ルーチンに不具合があったため修正。 3 化学物質 化学物質リスクアセスメント事例集 平成21年度版 [331KB]、 [1,200KB]、 [1,043KB]、 [1,684KB] 事例集 中央労働災害防止協会 H22. 事業者はこの指針を読みながら、効果的で対応しやすい方法を検討し、実施するとよいでしょう。 3 ・「結果」のPDF出力に「結果の詳細」を含めるか否かの選択肢を追加 ・「化学物質入力」での最大成分数5から10に変更。

>

【第31回】化学物質リスクアセスメント、企業は何をするか ~改正労働安全衛生法の「指針」から考える

H27. H27. H27. GHS及び安衛法第57条の2に基づく通知対象物質及び通知対象外物質のモデルSDS(MSDS)情報が検索できます。 事業場におけるリスクアセスメントを行うこと• 3 全般 テキスト (一社)日本労働安全衛生コンサルタント会 H25. 3 OSHMS 労働安全衛生マネジメントシステム OSHMS導入の効果 [269KB]、 [458KB]、 [420KB]、 [436KB]、 [573KB]、 [385KB]、 [1040KB]、 [3,569KB] リーフレット 中央労働災害防止協会 H16. 実際に、工事現場で取り寄せた、安全データシート(SDS)です。 今回は、「化学物質リスクアセスメント」について、説明します。 労働災害低減のため、義務付けられている対象物質のみならず、対象物質に当たらない場合でも、リスクアセスメントを行うよう努めましょう。 30 ・揮発性・飛散性のポイント評価で、沸点を考慮しないケースが出る不具合を修正。

>

職場のあんぜんサイト:化学物質:化学物質のリスクアセスメント実施支援

リスクの見積もり方 化学物質の危険性のリスクを見積もる場合、爆発や引火が生じたときの被害の大きさとその発生確率からリスクを見積もる方法などが知られています。 3 業種別 運輸業等における荷役災害のリスクアセスメントのすすめ方 [639KB]、 [469KB]、 [431KB]、 [618KB]、 [367KB]、 [344KB]、 [602KB]、 [669KB]、 [523KB]、 [347KB]、 [589KB]、 [312KB]、 [539KB]、 [311KB]、 [313KB]、 [314KB]、 [214KB]、 [2,570KB] リーフレット 社 日本労働安全衛生コンサルタント会 H19. 3 作業別 印刷・製本作業におけるリスクアセスメントのすすめ方 [2,799KB]、 [429KB]、 [701KB]、 [1,181KB]、 [509KB]、 [386KB]、 [1,936KB]、 [472KB]、 [1,828KB]、 [223KB]、 [1,828KB]、 [979KB]、 [420KB]、 [309KB]、 [1,142KB]、 [8,215KB] リーフレット 厚生労働省 H20. セミナー・研修などに積極的に参加することが、大切ではないでしょうか。 H27. H27. H27. 6 ・「GHS入力」に「品番」と「メーカ名」の入力欄を追加し、この情報を「結果」のPDF出力に含めるように修正。 ・健康影響の文字列をリスクレベルIII以上で表示させていたのをII以上で表示させるように変更。 危険性 化学物質や作業に潜む代表的な危険性やリスクを簡便に「知る」ことに着目した支援ツール。 H27. 災害事例を化学物質ごとにまとめています。

>