束の間 意味。 「束の間の休息」とは?読み方や意味例文や使い方

束の間の由来をわかりやすく!例文、同義語も

語源は 瞬き(まばたき)するくらいの時間。 刹那と瞬間と一瞬の違い 刹那と瞬間と一瞬の意味の違い 刹那と瞬間と一瞬の違いを分かりやすく言うと、 短い間のことか、きわめて短い間のことか、更にきわめて短い間のことかの違いです。 また、「間」は「時間」を意味する。 束の間の語源 つづいて束の間の語源についてです。 一瞬の意味 一瞬とは 一瞬とは、 まばたきをするほど、きわめてわずかな時を意味しています。 しかし、自分の子供を養子に出したとしても、なかなか立ち直ることができない親は少なくありません。

>

「束の間の休息」とは?読み方や意味例文や使い方

束の間の休息を過ごしました。 束の間の類語 束の間と似ている意味を持っている類語を紹介します。 Weblio辞書では「束の間」の意味や使い方、用例、類似表現などを解説しています。 そのことを残念に思うことを表現する文章の中で「束の間」という言葉を用いるということです。 束の間の幸せ 代表的な使い方です。

>

束の間の由来をわかりやすく!例文、同義語も

刹那主義という言葉がありますが、これは「目の前にある現実を、感覚で充実させて生きる」という意味の言葉です。 手のひらを掴んで握りこぶしを作ると親指は隠れてしまうので握りこぶしの幅は、ほぼ指4本分の幅の長さになりますよね。 この言葉は人との会話の中で使われることは非常に少ないのですが、小説の一節の中で目にすることがたまにあります。 長丁場(ながちょうば) 何かが一段落するのに、長々と時間がかかることです。 「束」は人差し指から小指までの指4本分(握りこぶし分)の幅のことをいう。 束の間(つかのま)の類語・言い換え。 「束の間」という言葉には、その短い時間が過ぎた後には、良くない状態が待ち受けているというニュアンスが感じられますので。

>

束の間の使い方、ほかの品詞の結びつき|日本語コロケーション辞典

日本食は特に健康だと言われており、そのような日本食で生活をしている日本人は極めて長く生きることができるのです。 刹那というのは「今、この時」という意味でも使われる言葉です。 この言葉がよく使われる場面としては、「今、その時」ということや「その場限り」ということを表現したい時などが挙げられます。 束の間の使い方 束の間の使い方を見ていきます。 最後に一瞬という言葉を考えます。

>

「束の間」の意味・由来

上記のことから、刹那とは、目の前にある時間を、最小単位として捉えているということになり、人それぞれの感覚によって長さは異なってきます。 束の間の束に同音で以てつづけた 束の間も自分の肩に新しい外套のかかっている 束の間ながら活気づけてくれた 束の間に危うきを貪りて 束の間の春と思いあたれる 束の間に久遠にわたる光明は映りたらずや 束の間の閃光が私の生命を輝かす 束の間のほんの微かな誇りの色を浮べながら 束の間に我唯今を忘れけるかな 束の間にツイと立って行って 束の間をいろど 束の間に消え去った 束の間の幻を築いてゐる 束の間のエア・ポケツト見たいな 束の間の命を延ばして行く 束の間の安楽を得る 束の間のこととはいえ 束の間のためらひ 束の間をかき分けて 束の間の安堵をした 束の間の夢を破られるといふ 束の間の寿命を怨みぬ 束の間の旋回舞踊も記憶に呼びだされて 束の間で宋自身も女眞の爲に支那の北半を占領され 束の間の安穏を願っていらるる 束の間もやまなかった 束の間だけ生命の解放を計る 束の間の幸福にしろ 束の間の夜から朝へのうつりかわり 束の間も彼女の胸に斷えた 束の間に晴れて 束の間を破られてしまった 束の間のうたた寝を揺り動かされる 束の間に過ぎない 束の間ではあったが 束の間の山へつき 束の間ももろともにとぞ契りたる 束の間は塵も留めず 束の間も眠られぬと 束の間の歓びの情が溢れて見える 束の間の好奇心を刺戟した 束の間もそれが忘れられなかつた 束の間の静けさの時に挙げた 束の間に此処に来て 束の間に一の世界を創作して 束の間を楽しいものに思い 束の間に嘗ての姿をとりもどすかの 束の間は実に数旬を出なかった 束の間なりとも止まる 束の間の仇なる 束の間だって波風ひとつ立った 勝どきも束の間 喜びも束の間 彼は束の間も 生活を束の間ながら のも束の間 稻妻の束の間に 舟の動きし束の間に 灯りの消えた束の間に 悦びは束の間に それも束の間の 僕等は束の間の 家だけの束の間の ぐるは束の間 もやもやした束の間の 手紙の束の間を 姿を見出して束の間の 朝の束の間の それも束の間で それも束の間 のは束の間 貴兄このごろ薬品注射によって束の間の うたた寝の束の間を 人生は束の間に 滞在は束の間では 臥ては束の間も 顔に束の間の 奇抜さで束の間の 東京に居ても束の間も 浜松にて束の間の のも束の間にて それは束の間 一人うとうとする束の間を 涼風に吹かれる束の間の のも束の間の 念ひ束の間も 中縱ひ束の間なりとも. 刹那 < 瞬く間 < 束の間 の順に長くなります。 指4本。 しかし、休憩をすることによって効率的に仕事や勉強を進めていくことができるのです。 手のひらを掴んで握りこぶしを作ると親指は隠れてしまうので握りこぶしの幅は、ほぼ指4本分の幅の長さになりますよね。 瞬く間(またたくま) すごく短い時間という意味です。 八束(やつか)の矢・十束(とつか)の剣、みたいに。

>

「束の間」とは?意味と類語!例文と使い方!

泡沫の(うたかたの)• 刹那と瞬間と一瞬の違い 刹那と瞬間と一瞬の意味の違い 刹那と瞬間と一瞬の違いを分かりやすく言うと、 短い間のことか、きわめて短い間のことか、更にきわめて短い間のことかの違いです。 個人的には大好きです。 ) で、この「束」というのは長さの単位としては随分と短いものですよね。 束の間をつけることで、『ひととき』が幸せであったことを示唆する素敵な表現ですね。 ちなみに言葉の使い方を知ってか知らずか、お店の名前に「束の間」などと使っているところがありますが、個人的にはあまりしっくりこない気がします。 1束は指が4本分の幅であり、大体一握り短い幅だと言えるでしょう。

>

束の間の由来をわかりやすく!例文、同義語も

しかし、別の例文で考えると、例えば「何かが光ったその刹那、私は気を失った」というような文章の場合、この刹那とは「光ったその時」という意味になり、とても短い時間を意味することになります。 きっちりしすぎてる気がする現代社会。 使い方を並べてみると 『束の間』は『幸せな時間』とセットで使われる例がほとんどですね。 「束の間」の言葉の使い方 束の間という表現は日常的に使うこともできますし、ビジネスシーンにおいても使うことが可能です。 「束の間」の例文3 「束の間も、養子に出した子供のことを忘れたことがない」 最近では様々な養子制度が発達し、金銭的な事情等で子供を育てられない親のもとに生まれた赤ちゃんが実子として他の養父母のもとで育てられる、ということが行われるようになりました。 「束の間の休息」の英語と解釈 「束の間の休息」とは? 例えば「その瞬間に」という言葉は「その短い時間に」というような意味を持っています。 きっちりしすぎてる気がする現代社会。

>

【刹那】と【瞬間】と【一瞬】の意味の違いと使い方の例文

表現方法は「一瞬の出来事」「一瞬の油断」「一瞬一瞬」 「一瞬の出来事」「一瞬の油断」「一瞬一瞬」などが、一瞬を使った一般的な言い回しです。 束の間をつけることで、『ひととき』が幸せであったことを示唆する素敵な表現ですね。 束の間の休息を過ごしました。 瞬間湯沸かし器は、短時間でお湯を沸かせる道具ですが、時の長さを感じられないほどの早さではありませんし、瞬間接着剤も同じように短時間で接着出来ますが時間は必要です。 幅の長さが時間の長さに例えられるようになり、ここから束の間と言われるようになりました。 ケーキ食べてる時間と怒られてる時間、同じ5分なんて信じられます? ゆっくりできるのも束の間 まわりを見てると、みんな忙しそうです。

>