大 江戸 科学 捜査 八丁堀 の お ゆう。 大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう│宝島社の公式WEBサイト 宝島チャンネル

大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう

からまで毎週金曜(木曜深夜)0時25分-0時55分、関西テレビ(関西ローカル)の「」枠で放送された。 そんな「おゆう」こと優佳の元に、江戸時代の人々から事件の捜査依頼が次々と寄せられる。 大松屋惣右衛門 -• ・説明員 - (特別出演) スタッフ [ ]• この記事は検証可能な参考文献や出典が全く示されていないか、不十分です。 江戸市中に 侵入した可能性ありとのことで緊急配備が敷かれた。 、既刊7巻。 出典を追加して記事の信頼性向上にご協力ください。

>

大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう 北からの黒船│宝島社の公式WEBサイト 宝島チャンネル

。 CGプロデューサー - 木下和納• 他の著書に『開化鐵道探偵』(東京創元社)、『阪堺電車177号の追憶』(早川書房)、『途中下車はできません』(小学館)、『希望と殺意はレールに乗って アメかぶ探偵の事件簿』(講談社)、『早房希美の謎解き急行』(双葉社)などがある。 知人の分析・のを借りて、優佳=おゆうは現代の捜を駆使しての様々な事件に挑む! 概要 著者・巧次の作であり看。 外交問題にまで発展しかねない大事件に、おゆうは現代科学捜査を武器に挑む! 現代本格のフロンティアは江戸にあり。 祖母から受け継いだ家で一人暮らしをしていて、家から繋がるタイムトンネルを通り、江戸と現代の2つの時代を行き来している。 『大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう 』特設サイト 山本 巧次 やまもと こうじ プロフィール 1960年、和歌山県生まれ。

>

大江戸科学捜査 八丁堀のおゆうとは (オオエドカガクソウサハッチョウボリノオユウとは) [単語記事]

シリーズ一覧 [編集 ]• 祖母から受け継いだ家で一人暮らしをしていて、家から繋がるタイムトンネルを通り、江戸と現代の2つの時代を行き来している。 やがて、長屋に金二十両を投げ込んでいた 犯人に行き当たる。 (著)、げみ(イラスト)、〈〉• あらすじ 背表紙より ロシアの武装商船の船員ステパノフは、日本に漂着したところを捕らえられたが脱走。 法科学捜査監修 - 清野優花、益満菜々()• 実はその正体は、現代人のミステリー好きのフリーター・ 関口優佳であった。 浅川健吾、浅川源吾衛門 - (二役)• から持ち帰った拠品を分析にかけて紋を検出したり鑑定をしたり、逆に盗聴器やをに持ち込んで収集したりといった、のでは絶対にあり得ない捜過程がどころである。 武本真由美 演: 不動産会社のOL。

>

大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう

のが経営する分析会社「ラトリー・」副を務める。 宇田川聡史 -• 江戸と現代をひとっとび! 200年の時空を超えて、江戸時代で血液鑑定! プロデューサー - 浅原和博、池田篤史、鈴木剛、堀尾星矢• 時空探偵おゆうの 第四話 時空探偵おゆうの 第五話 時空探偵おゆうの 第六話 時空探偵おゆうの 第七話 時空探偵おゆうの 第八話 最終回 時空探偵おゆうの 時空探偵おゆうの主な出演者 令和の出演者 関口優佳(江戸での名前:おゆう) 演: 不動産会社のOL。 監督 - 根本和政、桑島憲司、亀谷英司• 優佳に気があるが振られるので復讐にパワハラをする陰険男。 なんと、あるお屋敷に侵入した賊に、 金二十両と、脇差し、それもただの 脇差ではない、妖刀・千子村正を 盗まれたというのだ。 第一章 堀留の屋根を走る賊 第二章 呉服橋の魍魎 第三章 千住の学者先生 第四章 相州の御城下 第五章 飛鳥山の葉桜 山本 巧次 やまもと こうじ プロフィール 1960年、和歌山県生まれ。 テンプレートを表示 が『 時空探偵おゆう 大江戸科学捜査』のタイトルで、『このミス』大賞ドラマシリーズの第1弾として制作。

>

大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう

ラストで明かされるもうひとつの真相は蛇足だが、基本的な設定はとても面白い。 その分析から、途中で優佳のに気付くが……。 宇田川聡史 -• 優佳が江戸から持ち込んだ物を分析する。 江戸時代に到着した優佳には祖母からのメッセージがあり、優佳は江戸で迷子にならずに済むのです。 プロデューサー - 浅原和博、池田篤史、鈴木剛、堀尾星矢• 同心の伝三郎たちから疑惑を持たれながらも、おゆうは現代科学と北斎の娘・阿栄の助けを借り、事件を追いかける。

>

大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう

からまでの「このミス」大賞ドラマシリーズの第1弾として『時空探偵おゆう 大江戸科学捜査』のタイトルで化された。 音楽 - 、• 美術 - 雪入三廣• 制作・著作 - U-NEXT、カンテレ 放送日程 [編集 ] 話数 放送日 監督 第1話 7月 05日 根本和政 第2話 7月12日 第3話 7月19日 桑島憲司 第4話 7月26日 第5話 8月 02日 第6話 8月 09日 亀谷英司 第7話 8月16日 根本和政 第8話 8月23日 放送局 [編集 ] 放送対象地域 放送局 系列 放送期間 放送日時 備考 2019年7月 05日 - 8月23日 金曜 0:25 - 0:55(木曜深夜) 製作局 独立局 2019年7月 05日 - 8月30日 金曜 0:30 - 1:00(木曜深夜) 遅れネット 全国 フジテレビ系列 2020年4月 05日 - 5月24日 日曜 0:30 - 1:00(土曜深夜) 前番組 番組名 次番組 『このミス』大賞ドラマシリーズ 脚注 [編集 ]• 撮影 -• (著)、(イラスト)、〈〉• 江戸における陰謀に関する部分もよく書けている」と評価した。 男勝りに堂々とした姿も一度はみてみたい半面,女性ならではの心を寄せた温かい仕事姿も捨てがたい。 貧乏長屋に小判が投げ込まれるという 事件が多発していた。 『大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう ドローン江戸を翔ぶ』、2018年10月4日発売 、• 鵜飼伝三郎(うかい でんざぶろう) 南町奉行所定廻り。

>

大江戸科学捜査 八丁堀のおゆう 北からの黒船│宝島社の公式WEBサイト 宝島チャンネル

時空探偵おゆうの 第二話 おゆうが闇薬の謎を解く おゆう(優佳)と同心の伝三郎は藤屋久兵衛に殺された息子の無実の罪を晴らしてほしいと頼まれ、本格的に殺人事件の捜査を引き受けることになった。 そんな時、祖母の妙子が病院で自分の家の秘密を打ち明けてきた。 しかし優佳は、八丁堀の役人・ 鵜飼伝三郎と現代人で分析オタクの 宇田川聡史の力を借りて、江戸で起きた事件の謎を現代の科学捜査で解明していく。 おゆうに惚れていながらなかなか手を出さないが、実はおゆうにも隠しているあるが……。 現代科学で江戸時代の謎を解く 令和と江戸を行き来できる優佳 おゆう は、江戸時代に起きた事件の謎を令和の現代に持ち帰り、現代の科学力を使って江戸時代の事件の謎を解明する時空探偵となるのです。 科学分析ラボの宇田川も江戸にやってきて、おゆうは鼠小僧の正体と村正の行方を追い始めるが……。

>