東京 都 中央 区 勝どき 郵便 番号。 晴海 (東京都中央区)

東京都中央区勝どき 〒104

脚注 [ ] []. 勝どきの最寄り駅• 概要 [ ] 1940年の、と同時開催される予定であった、の開催地に決まり整備されたが、やむなくのため中止された。 大会後の同地区は「HARUMI FLAG」のプロジェクト名にて、施設改修や高層マンション新築の上での住宅地開発が予定されている。 - (後の晴海分室)跡地に、と同居していた郵便事業京橋支店から郵便事業晴海支店に改称した上で移設され、さらに2012年10月に晴海郵便局に改称した。 戦後、一部の土地はの接収を経て、(現:)などにの建設用地として提供され、また小野田セメント(現:)やなど、主に港湾・物流などに関連する企業へ事業用地として売却された。 中央区立月島第二小学校 - 月島第二幼稚園も同敷地内にある。 都営バス 勝どき橋南詰(丸の内南口行)・勝どき駅前・勝どき三丁目・新島橋・豊海区民館入口• 北西を隅田川が流れ、南東はに面している。

>

晴海 (東京都中央区)

小学校• 直線距離で約930 m の場所に位置し中央区にあります。 その島の南西部はになっている。 晴海埠頭は、埋め立て完成後も長く南西岸(形状的には湾口に向いた短辺)は砂浜のまま放置され、南東岸(豊洲向き)春海橋までと北西岸の黎明橋までが岸壁として供用されていた。 (昭和12年):地元住民などのにより、当地を晴海町と命名(晴海町一丁目〜六丁目成立)。 都営バス 勝どき駅前・勝どき三丁目・新島橋・豊海区民館入口• 清澄通りの新島橋又は浜前橋を渡ると、勝どき5丁目・6丁目がある島へ行くことができる。 それに伴い晴海は施設の老朽化や交通の便の悪さから見本市会場としての役割を終えるとともに、老朽化が進んでいた晴海1丁目地区のおよびその周辺が再開発されることとなり、晴海はビジネス街と高層マンション群の町へと変貌を遂げることとなった。 (平成8年):東京国際見本市会場閉場。

>

晴海 (東京都中央区)

それぞれの丁目の広さは島の大きさのほぼ4分の1(正方形に近い)で、が北東 - 南西、が北西 - 南東を通っているほか、も通り、中心にはがある。 新島橋• 勝どき五丁目親水公園 企業• 付近には外国客船が接岸するなど、東京の国際的な海上旅客交通の玄関口となっている。 朝潮小橋 世帯数と人口 [ ] (令和元年)現在の世帯数と人口は以下の通りである。 大規模集合住宅 [ ]• 勝どき橋南詰・勝どき駅前• 中央区立月島第二幼稚園 公園• (昭和33年):(現・)が竣工。 エピソード [ ] 埋立竣工後、当初晴海では(15年)にの開催が計画された。

>

晴海 (東京都中央区)

世帯数と人口 [ ] (令和元年)現在の世帯数と人口は以下の通りである。 は南極観測船が出入港する岸壁としても知られる。 この2つはほぼ半分に分かれており、更に清澄通りを境に5丁目と6丁目が分かれる。 西仲橋• (昭和22年):とが合併し、が発足する。 29 km 進んだところに東京メトロ日比谷線の東銀座駅があります。 東陽院• 脚注 [ ] []. 都営バス 勝どき橋南詰・勝どき駅前(前行)• - 本社所在地• (昭和56年):が東京国際見本市会場で初開催された。 概要 [ ] 一丁目から四丁目までは明治 - 大正期の「」の月島2号埋立地として造成された。

>

東京都中央区勝どき 〒104

見本市会場跡地にはカー用品の大型店舗であるがあったが、設備の老朽化を理由に後年閉鎖された。 徒歩18分以上が目処です。 桜小橋• (18年)にはが完成し、再開発の進む江東区南西部や同・などの湾岸地区と直接結ばれた。 貿易センターでは初頭まで、夏には屋外、冬にはドーム館において屋内の営業を行っていた。 都営バス 勝どき橋南詰・勝どき駅前 - 行・行• 勝どき御旅所 寺院• 戦前には1,600坪の大きさを誇った日本万国博覧会の事務局建物が建築され、戦後に開発されたには、日本の高層住宅の将来像への試金石と言われたの設計によるが建築された。 さらに2000年(12年)の、、の開業により、それまで鉄道駅から遠く離れていた晴海の交通環境は大きく改善された。 (一次プレ運行) 勝どきBRT 道路• (4年)4月:4号地()として、埋め立てが完了する。

>

東京都中央区勝どき 〒104

にはホテル浦島(閉鎖・現在の晴海センタービルの場所)やデン晴海(現:晴海グランドホテル)、にはホテルマリナーズコート東京などのホテルが建設された。 築地駅(つきじえき)勝どきから見て北西の方角に800 m 進んだところに東京メトロ日比谷線の築地駅があります。 築地市場駅(つきじしじょうえき)勝どきから北西に徒歩13分程度で東京都営大江戸線の築地市場駅に着きます。 これにより、晴海町一丁目〜六丁目に新規埋め立て箇所の一部が加わり、丁目の境界と町名が変更され、晴海一丁目〜五丁目となる。 が建設したをはじめとする集合住宅も多数建てられ定住人口も増えた。

>